かっこ良く着こなしたいならオーダースーツ|フィット感が魅力を増加

最大のメリット

男の人

東京でオーダースーツを作ることで、お気に入りの1枚を作ることができます。自分の体型にぴったり合っているので、シルエットが綺麗ですし、気疲れもしづらいです。スーツにこだわりたいなら、オーダースーツを選ぶと良いでしょう。

もっと見る

細かい部分にこだわる

男の人

オーダースーツは、生地やボタン、裏地などにこだわることができます。細かい部分にこだわることで、自分らしい1枚を完成させることができます。実店舗テーラーでと相談しながら作るのも良いですが、オンラインで簡単に作ることも可能です。

もっと見る

オンラインで購入

メンズ

通販サイトには、メンズファッションがたくさんあるので、服選びで悩んでいる方はチェックしてみると良いでしょう。店員に話しかけられないので、1人でゆっくり選ぶことができます。

もっと見る

オーダーの方法

シャツを持つ人

オーダースーツには、パターンオーダーとイージーオーダー、フルオーダーの3種類があります。手頃な価格でオーダースーツを作りたいなら、パターンオーダーを選ぶと良いでしょう。パターンオーダーとは、既に用意されているサイズやシルエットの中から、自分の体型に合ったものを選び、好みのサイズ感に仕上げていくというオーダー方法です。工場で大量生産しているので、比較的安い価格でオーダースーツを購入できます。生地やデザインを選んで、スーツの型紙をベースにして、補正を加えていく方法をイージーオーダーと言います。フルオーダーのように身体にフィットしたスーツにできますし、型紙が用意されているので、パターンオーダーのように短期で仕上げることが可能です。生地やシルエットにもこだわった1枚にしたいなら、フルオーダーを選ぶと良いでしょう。自分専用の型紙を起こすことから始まり、仮縫いをして微調整をするという特徴があります。1番完成までに時間はかかりますが、オリジナルの1枚を作れるというメリットがあります。適度なフィット感が魅力を増加させるでしょう。

高品質なオーダースーツの条件として、ひげ処理があります。ひげ処理とは、ひげ襟と呼ばれる縫い付けをして、上襟のハネを防ぐというものです。ひげ処理は、手間がかかるものですし、見えない部分ではありますが、そこにこだわることで職人の技術を感じることができます。また、良いスーツというのは、柄合わせがしっかりできています。特にチェック柄のような生地にズレがあると、見た目が悪くなってしまいます。柄合わせは、職人の技術力を確認できるポイントでもあるので、お店選びをするときは確認してみると良いでしょう。