かっこ良く着こなしたいならオーダースーツ|フィット感が魅力を増加

細かい部分にこだわる

男の人

オーダースーツなら、さまざまな部分にこだわることができるので、スーツに自分らしさを取り入れてみると良いでしょう。スーツの着心地を大きく左右するのが、生地です。生地は、オーダースーツを作る上でとても重要になるポイントです。オーダースーツでは、さまざまな生地を使用できますが、種類によって見え方は大きく変わってきます。シーズンや職業などに合ったものを選んだほうが良いです。ベーシックなものとしては、シンプルな紺とグレーです。種類が豊富で、選びにくいと感じた場合は、テーラーに相談して、一緒に考えると良いでしょう。また、ボタンもオーダースーツの中では、大きな印象を与えます。フォーマルに見えるスーツも、ナットボタンにすればカジュアルさを出すことができます。他にも、裏地やステッチにこだわることも可能です。裏地は見えない部分なのですが、「見えないオシャレ」として裏地にこだわる男性も少なくありません。ただ、派手な物を選んでしまうと、目立つ可能性が高いので注意したほうが良いです。

オーダースーツは、実店舗でじっくり作ることも可能ですが、オンラインで手軽に作ることも可能です。実店舗の場合は、テーラーと相談しながら決められるというメリットがあります。また、生地も実際に確かめることができるので、イメージ通りのスーツを作りやすいです。自宅近くに実店舗がないという場合は、オンラインで作ると良いでしょう。オンラインなら、自宅にいながら、自分の好きなように注文することができます。スタッフに話しかけられるのが苦手という方でも、安心してじっくり悩んで作ることができます。オンラインの場合、運営にあまりコストがかかっていないので、高品質の生地でも安く作ることが可能です。